おんなのことば

転勤族の夫・2歳の娘と3人暮らし。

帰省その③心境の変化

娘にスマホを壊されてしまい、
長いこと更新できませんでした。


シルバーウィークも帰省していた私たち。
ちゃんと夫の実家にも泊まりました。

夫は仕事があるので、高知に先に戻りましたが、
私は自分の実家に、1週間滞在させてもらいました。


正直に言うと、それまでは夫に対して
とてもイライラしてしまっていたので、
とても良い気分転換になりました。


毎回ネックなのが夫の両親ですが…。
今回の帰省で、ある意味、吹っ切ることが出来ました。

私も、ヘラヘラと良い嫁を演じるのを辞めました。疲れるし。

孫フィーバーなだけで、
悪気は無いはずだし、
なるべく良いところだけを見て付き合おうという気持ちになりました。

まぁ、私の両親に説得されたのが大きいです。


義理の関係は所詮義理。
割りきって付き合おう。

何より、娘を可愛がってくれる人は、
多い方がいいし、
そうすれば回りの皆が幸せだということに気付きました。

夫の両親が喜べば、
夫も喜ぶし、
それで夫婦はうまくいく。
(今のところは。この先は分かりませんが。)


そういう風に考えることができるようになったら、
少しずつ気持ちが楽になってきました。


それだけでも、今回の帰省は私にとって、大きな収穫となりました。


ちなみに、
夫の実家にて、娘の離乳食を作ろうとしたところ、
白ご飯があったので、
「胡麻か海苔ありますか?」
と聞いたら、無かったようで、
焦った姑が、
「これはどう!?」
と出してきたものは…、

梅干しでした(笑)。


こりゃ、娘を預けたりできるのは
当分先の話だなぁ。